DownNorthCamp on CPF #the believable media is around us;post24

post24_top (16)
やっとこさ。レフジーの日がやってきて。さっ。と終わってくのかと思ってたら。案外、当日は長い印象が。
僕は、物販フロアーに居つつ、行けるタイミングで、すっと下に降りて。さっと上に上がる。っていう感じだったから、
フロアと、ステージと、階段と、物販スペースっていう行動範囲で。他の場所はどうなっていたんだろう?サルーンに、沢山の時間居たかったなぁ。とか。ただ、行き帰りする階段で、座って話している人が結構いたんだけど、なんだか、ライブハウスの雰囲気を思い出す光景だったなぁ。とか。ユニットは、色々逃げ場所が有って、お客さんも好き勝手やれていい感じだなぁ。とか。そんなことを、考えたり。イベント終わって、仙人掌の呼びかけで、k.k.k.k.k.くんちへ。翌日、仕事のk.k.k.k.k.は相当嫌そうだったけど。パンパンに人を乗せた、ピンクモッシュカーで、移動。車内が、食べ物の話で埋め尽くされたころレフジーが終わり、ペニ会が始まりだしたんだな。って意識する。そんなペニ会が、意外と弱気に、コンビニ弁当でもいいか!みたいなノリになったんだけど、そこは、さすがペニ会。通り道で、その時間空いているお店が、ポンッって浮上してくる。到着すると、そこは高田馬場だった訳なんだけど、お店は知らなかったし、そういや地元で、ご飯食べたりってしてこなかったなぁ。って思わされたり。おもえば、僕は、新大久保・新宿派だったかもな。とか。それで、そのお店のテーマソングが印象的で。下の動画は、それの記録用。最初は、この音楽を流して、駅前で屋台やってたんだろうなぁ。とか思って、その景色を思い浮かべたりして。いつもの事なんだけど、昨日は、特に、色んな事がふつふつとわき上がる日だったなぁ。とか思ったりしつつ。結局は、エネルギー切れで、目も開けられず、フェードアウトしていく事になってしまっていました。

そうそう、昨日は僕も物販持って行っていた訳なんですが、なんだか、自分の想像していた以上に、買ってくれる人が居たので、びっくりししました。けっして買いやすい金額では無い中、買ってくれた方々。どうもありがとうございました。近いうちには、ポケットアルバムの3を、作成して、お店に持って行きますので、そちらの方も、宜しくお願い致します。

post24_IMG_9318

コメント投稿は締め切りました。