RCSRECS on CPF #WhoWannaRap? ;post10_SLUM RC

スクリーンショット 2015-12-27 2.47.29

2015年某月某日

IMG_2281

いずれは2015年さえ某年となっても、
“そこ”がNAGOYA JAPAN RCであることは残る旅の始まりは、
イヤな予感以外があるなら教えてほしい雰囲気を放つ建物の奇妙なドアを開けた瞬間からでした。

プロジェクトスタート時に公開されたWelcome!を題する動画でその建物について、
This is HELL! と、やっぱりそうだったんだと思うしかない答えを明快に宣言した彼らは、

そのHELLで生きるStrangeな日常が、
はたして自分たちの”一般的”な日常とどちらがStrangeなのか、という哲学的な問いを、
WhoWannaRap? という語へ直訳するという荒技の果てに
このアルバムを届けてくださいました。

CPF-009
RCSRECS on CPF,
#WhoWannaRap?

Still We Stand alone complex

ここにアルバムの完成を皆様へご報告させていただきます。

お手元へのご到着をぜひ楽しみにおまちください!

(会員さまへは発送、及び発送のご連絡を、online会員さま/店舗予約会員さまごとにさせていただいております。すでにTRASMUNDO、FALSECRACKへは納品致しましたので、お受け取りよろしくお願い致します。名古屋/九州店舗ご予約の皆様へは別途お受け取りに関しましてメールさせていただいておりますので、ぜひチェックよろしくお願い致します!30日までに届かない、CPFから連絡がこない、という会員の方は、CPF事務局までお問い合わせよろしくお願い致します!)

それでは、12.30 METHOD MOTELにて、皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

引き続きよろしくお願い致します。

2015年12月吉日
CPF事務局

===================
RCSRECS on CPF,
#WhoWannaRap?
Release Party

METHOD MOTEL/WhoWannaRap by SlumRC
2015年12月30日(wed)@eight nagoya
Open;22:00〜
(<ご注意下さい!!>当日会場は大変混雑することが予想されます。本プロジェクト会員様は入場無料(ドリンク代別)にてご入場いただけますが、一般のお客様はぜひお早めにチケットをご購入いただくことをおすすめいたします。チケットはこちらから直接お求め下さい!)

RC_FLYER

コメント投稿は締め切りました。